セリーナ・ウィリアムズが結婚。運命の一着はアレキサンダー・マックイーンのウェディングドレス

1511218971
先週金曜日ニューオーリンズにて、テニスチャンピオンのSerena Williams(セリーナ・ウィリアムズ)は長年の恋人でウェブサイトReddit(レディット)の創立者Alexis Ohanian(アレクシス・オハニアン)と結婚した。

セレモニーには家族やBeyonce(ビヨンセ)、Anna Wintour(アナ・ウィンター)、Kim Kardashian(キム・カーダシアン)、Ciara(シアラ)などを含む大勢の友人たちと共に行われた。

このスペシャルな日にウィリアムズは、Sarah Burton(サラ・バートン)によるAlexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)のプリンセスラインのドレスに、長いチュールのヴェールとケープを選んだ。

「私はサラに会うためにロンドンまで行ったの。そこで私が選ぶであろうドレスとは全く逆のこのドレスにたちまち恋に落ちてしまったわ」とウィリアムズは彼女の運命の一着についてそうヴォーグに語った。

 


新婦であり、元ヴォーグとヴァニティ・フェアの表紙のスターであり、ナイキとのコラボレーターである彼女は、人生に一度の特別な日にドレス一着だけでは終わらなかった。

彼女の二着目のドレスはビーズとフェザーがあしらわれたVersace(ヴェルサーチ)のもので、Donatella Versace(ドナテラ・ヴェルサーチ)によると5名の裁縫師が1,500時間かけて作り上げたのだという。

最後にウィリアムズは胴部にストーンが付いた短いスカートのキラキラ輝くヴェルサーチのミニドレスを選び、これまた魅力的なNike(ナイキ)のシューズを合わせた。




ウィリアムズとオハニアンの間に生まれた、2カ月になる娘は、ボリュームのあるスカートにキラキラのベルトがついたカップスリーブの小さなホワイトドレスに、クリームカラーのニットブーツを合わせ、それはそれは想像通りに可愛く愛らしかった。




「美女と野獣」をテーマにした結婚式には、家族や友人を含む総勢200人のセレブが出席し、2人はそんな豪華な参列者たちの前で愛を誓った。


セリーナ・ウィリアムズのファッションについてはこちらから:https://fuk-roo.com/originals/3781


https://fuk-roo.com/originals/3781