オーバー60の時代?カッコいい大学教授リン・スレーターが大注目

1523926262


数年前から脚光を浴びている、オシャレすぎて、クールな女性、リン・スレーターさん。

彼女はニューヨークのファーダム大学の臨床准教授で、現在64歳のおばあちゃん。

元々オシャレが大好きだった彼女は、時間に余裕がある際にファッション工科大学(FIT)のコースを受講した。

その時、他の若い生徒からファッション・センスが飛び抜けていると評判になり、ブログを勧められ、60歳過ぎてファッション・ブロガーへ。

その上、Yohji Yamamotoの洋服にシャネルの鞄を持って街を歩いていたら、パパラッチにセレブと間違えられ、写真を撮られた事をきっかけに、自身を『Accidental Icon~偶然生まれたアイコン』として、ファッションの世界へ。

約50万人のフォロワーも待つ、人気インスタグラマーでファッション・ブロガー兼モデルとしても大活躍。

https://www.instagram.com/iconaccidental/?hl=ja


彼女はあるインタビューで過去を振り返り、人生を以下の様に語っている。

 

20代では、上手く反抗をする仕方を学んだ。

30代では、本当の私はどんな人間か、どんな仕事をしたいのか、そして尊敬する事が出来るようになった。

40代では、どんな経験をするかで、大人になっても性格や考え方も変わる事を知った。

50代では、実は自分はクリエイティブな人間なんだということに気付いた。

60代では、夢を追うのに遅いということは決してないことを実感した。

https://www.cosmopolitan.com/jp/trends/lifestyle/interviews/a3105/lyn-slater-accidental-icon/

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/culture/2017-04-20

ファッション業界はなぜオーバー60モデルに注目しているのか


2015年には、あのユニクロも彼女をモデルに起用し、2017年には、Valentino のアイ・ウェアのキャンペーンに。

2017年には、Mangoもインド人のモデルとリン・スレーターを起用し、若者に向けた広告を発表。

ファッション業界では、背の高いキレイなモデルと起用しても誰も驚かない。

そのため、常に話題を呼ぶ、トレンド・アイコンを探している。

そんな時に、嵐の様に『Accidental Icon~偶然生まれたアイコン』が現れた。

その上、リン・スレーターのフォロワーの多くが、32歳以下の若者。

若い女性に絶大な支持を持ち、その上シニアの女性達をも虜にする。

幅広い消費者に、綺麗に年を取る楽しさと、知的なクールさを感じさせてくれる、彼女は正に偶然生まれたアイコンなのだ。


https://www.instagram.com/iconaccidental/?hl=ja