ついに2017年!都内の年越し、初売りはどうだった?

1483602393


あけましておめでとうございます。
今年も何卒FUKROOをよろしくお願い致します。
 
さて、年越しから年明け、先日福袋の傾向の考察を図った記事を掲載したが、実際にどうだったのだろう?

都内の年越し状況から、初売りの状況をまとめてみた。

 

年越し、渋谷は名物DJポリスが活躍、新宿はあのセレブが極秘来日!

 

出典:http://www.japantimes.co.jp/news/2017/01/01/national/new-years-eve-crowds-enjoy-car-free-shibuya-scramble-crossing/


年越しといえば、カウントダウンだ。海外では主にパーティーに参加し、年を越した瞬間に誰かにキスをする事が恒例となっている。

また、各国の大都市では名物の建物をバックに花火などが豪華にあがる。例えばニューヨーカーにとって年越しといえば、タイムズスクエアのボールドロップは定番だろう。
 
日本は従来から除夜の鐘を聞きながら、初詣に行く等海外と比べると少しおとなしい年越しの過ごし方をしていた。

しかし近年は、それがより海外に近い形へと変化していっている事を感じる。
 
今年は渋谷では毎イベントごとに現れる、名物のDJポリスが登場し、道中で乾杯をする若者で賑わっていた。

一方、新宿では誰もが予想だにしていなかった出来事が起きたのだ。




なんと、あの世界的歌手Katy Perry(ケイティ・ペリー)と俳優のOrlando Bloom(オーランド・ブルーム)が極秘来日を果たし、年越しを新宿の路上で楽しんでいたのだ!

彼らは現在熱愛交際中であり、彼氏であるOrlando Bloomは自身のInstagramのストーリーで一般人と絡む様子を投稿するなど、随時年越しの様子を更新していた。

軽い変装をしていたものの、誰も彼らに気づかなかったのだろうか……。

 

最速初売りはイクスピアリで

 

出典:http://www.fashionsnap.com/news/2016-01-01/ikspiari-fukubukuro/gallery/index4.php

 

ディズニーランド/シーがある舞浜駅のイクスピアリでは、年越しと同時に福袋の販売を含めた初売りを開始させた。

LACOSTE(ラコステ)、URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)、LOWRYS FARM(ローリーズファーム)等の77店舗がこれに参加し、1万2,000円の福袋が開始30分で売り切れたほどの熱狂ぶりであった。
 
しかし、どこよりも熱狂的な初売り現場として、渋谷109の横にでるものはいないだろう。
 

渋谷109、初売り初日は売り上げ2億5,000万円。男性客の姿も?

 

出典:http://tokyofashion.com/shibuya-gyaru-culture-in-decline/


若者で賑わう街、渋谷のアイコニック的存在である109では、1月2日から初売りが開始。開店前は約1,600人に及ぶ長蛇の列が現れた。

しかし、今年注目したいのは福袋購入者の中に男性客も多く見られたことだ。

ご存知の通り、109はウィメンズ館とメンズ館で分かれており、ウィメンズ館で見かける男性は基本的に彼女の付き合いで来店しているケースが多い。

だが今年はアイドルグループ乃木坂46とのコラボレーション福袋が登場し、ファンである男性もそれを買いに来ていたのだ。

乃木坂46は比較的若年層女性ファンも多いため、両者をターゲットにおいたこの販売戦略は優れている。

 

また、先日紹介した通り今は「中身が見えて欲しい商品が入っている」福袋が好まれ、堅実な買い物志向の購入者が増えてきている。

それは109ビル前で行われる“物物交換”に顕著に表れているだろう。
 
購入したばかりの福袋をその場で開け、色違いやサイズ違いのものを近くの人間と交換する女性。中にはSNS上で呼びかける人もいたようだ。

 

銀座では、昨年オープンした東急プラザに客が殺到

 


出典:http://view.tokyo/?p=23498


東急プラザ銀座店は1月2日から初売りを開始。並んだ列は109には及ばなかったものの、こちらも“コラボレーション福袋”で話題を集めた。

東急プラザ銀座店のターゲット層にマッチする女性誌『Oggi』や『DOMANI』とコラボレーションした福袋を販売したショップ、HINKA RINKA(ヒンカ リンカ)に女性客が殺到!

同店では、1万800円〜10万8,000円までの福袋を計8種用意し、熱狂的なファンはなんと最大価格である10万8,000円相当のものを2点購入したという。
 
この福袋が人気な理由としては、働く女性向けの着回しコーデや通勤用ファッションアイテムというコンセプトをもっていたからであり、ターゲット層の女性にぴったりであった。

 

三越伊勢丹は来場者数、売り上げともに上昇

 

出典:http://www.ims-sol.co.jp/

 

主に2日から初売りを開始するところが多い中、三越伊勢丹は日本橋にある本店をのぞき、多くの店舗の初売りを3日に遅らせた。

唯一2日から初売りを開始した日本橋本店では、5,150人もの人が並び、売り上げも上昇したようだ。
 
3日から初売りを開始した三越伊勢丹新宿店にも、多くの買い物客が来館。

なかでもアパレル関係の福袋を複数買う人が目立つ中、食品売り場も混雑したようだ。
 
 
初売りから、次はクリアランスセールへ。まだまだ続くバーゲン、買っておきたかったあのアイテムをこの機会に是非ゲットしてみて。

 

source:http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-01/2017-ikspiari/
http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-02/109-17sale/
http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-02/tokyuplaza-2017/
http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-03/isetanshinjuku-17sale/



FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...