Faline Tokyoがおくる、映画『ネオン・デーモン』とのコラボレーションパーティー

1484299131


1月13日(金)。

まさに13日の金曜日というその日にふさわしい、ニコラス・W・レフン監督の待望の新作であり、エル・ファニング出演の『ネオン・デーモン』が公開された。

その公開日前夜に原宿の人気セレクトショップ『Faline Tokyo』主催のコラボレーションパーティが開催された。



 

Faline Tokyoと『ネオン・デーモン』の関係性

 

今回Faline Tokyoが『ネオン・デーモン』とコラボレーションをしたのは、その作品の雰囲気や世界観が合っているかという理由だけではない。

実は昨年ニコラス・W・レフン監督とFaline TokyoのオーナーであるBaby Maryとの対談をFaline Tokyoにて行っていたのだ。

監督は店の雰囲気をとても気に入り、嬉しそうに店内の写真を撮ったり、サインを残していった。

その際、Baby Maryが「ぜひ映画公開前にパーティーをやってみたら素敵じゃない?」と言ったことがきっかけで、今回のコラボレーションは実現したのである。

当日は、なんとフリードリンクでシャンパンや『ネオン・デーモン』カラーのドリンクがサーブされ、Falineキッズをはじめ多くのファッショニスタが集った。




中でも、Faline Tokyoの店員であるRiangel(リエンジェル)、そして多くのメディア活躍し、

そのファッションセンスと端麗な容姿が大人気のUsuke Devil(ユースケ デビル)がDJを務め、ラストはオーナーのBaby MaryもDJブースに登場し、会場は盛り上げた。

開催場所である『KAWAII MONSTER CAFE』は、『ネオン・デーモン』とFaline Tokyoの雰囲気にマッチするような空間だ。

店内全体はショッキングピンクで彩られ、毒々しく怪しげである。

最近では多くのファッションブランドがイベントやアフターパーティーを行っていることでも話題になっている。

通常営業時から、カラフルなフードやドリンクが目玉となっているが、最大の見所は今回のパーティー時にも行われていた、ダンスショーである。

当日は、ダンサーが映画『バーレスク』の楽曲をバックに妖艶なダンスを披露していた。

 
 

『ネオン・デーモン』多数メゾンが衣装提供


さて、この『ネオン・デーモン』は多くの見所があるのだが、その中でも特に注目したいのが衣装だ。

ファッション業界をクローズアップした今作では、もちろんモデルの撮影シーンやオーディションシーン、そしてコレクションのランウェイシーン等がある
 

出典:http://www.starkinsider.com/2016/09/nwr-the-neon-demon-film-review-refn.html


例えば、ポスターともなっているこのシーンの衣装。首もとから流れる真っ赤な血が映えるような美しい青いドレス。

これはEMPORIO ARMANI(エンプリオ アルマーニ)のもので、特にエル・ファニングが「印象的で好き」と公言していた。

光沢感のある生地、深い藍色が光に反射してまるでネオンのような怪しげな雰囲気をもっていていて、素晴らしい出来のものである。
 


出典:http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3648.html


また、ファッションショーでエル演じるジェシーが着ていたロングドレスも、EMPORIO ARMANIのもの。

首もとがつまり、ヴィクトリアンゴシックなスタイルが、ジェシーがランウェイを歩きながら内に秘めた狂気を表に出して行くシーンとマッチしている。

このドレスに限らず、今作に登場する他の衣装にも“光沢感”や“グリッター感”は共通キーワードとなっているようだ。
 

出典:http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3648.html


こちらのゴールドのグリッターが印象的なトップスは、SAINT LAURENT(サン・ローラン)のもの。

今作でワンピースやドレスの着用が多かったジェシーが、珍しくスキニーパンツに合わせた夜遊びコーディネートを披露する。

既にこの時は彼女が業界にのまれ、攻撃的な性格になっているので、そういった心情に合わせた衣装変化も作品の見所ではないだろうか。
 

出典:http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3648.html


ラストのモデル撮影シーンでは、こちらもまた光沢感が目立つ先鋭的なファッションが登場する。

衣装提供は『Marina Hoermanseder』。

このブランドは、歌手のLady Gagaも愛用している事で現在話題となっている。

他にも、『COACH(コーチ)』や『Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)』、『Vivianne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)』等が衣装提供として参加している今作。

ファッション好きであれば、確実にのみこまれる色鮮やかに描かれる悪夢的な世界を、是非映画館で堪能してみては。
 

■公開情報
『ネオン・デーモン』
2017年1月13日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国順次ロードショー
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
出演:エル・ファニング、カール・グルスマン、ジェナ・マローン、ベラ・ヒースコート、アビー・リー、キアヌ・リーヴス
配給:ギャガ
(c)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch
公式サイト:gaga.ne.jp/neondemon

FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...

Back Number