一世紀の時を経て甦る「Levi's(R) Vintage Clothing」のヴィンテージジーンズ

Miners in levis



全世界で愛されるLevi's(リーバイス)のジーンズ。2003年はLevi's創業150年記念、またジーンズの生誕130年の年だった。

そんなLevi'sの代名詞「Levi's 501(R)」が誕生した当時からのヴィンテージジーンズを忠実に再現した「Levi's(R) Vintage Clothing」は、あなただけの世界にたったひとつしかないジーンズ。


 

二人の男の絆で生まれたLevi's501(R)



http://www.levi.com/US/en_US/about/history-heritage

出典:http://www.levi.com/US/en_US/about/history-heritage


Levi'sことLevi Strauss & Co.社(リーヴァイ・ストラウス)の起源は、今から約170年前のゴールドラッシュのアメリカに遡る。

カルフォルニアで働く金鉱労働者たちは、すぐに破れない丈夫なワークパンツを求めていた。

そこで​​​​1853年、ドイツからの移民としてサンフランシスコに移住したLevi Straussは、作業用ズボンを作る会社を立ち上げ、社名には自らの名を冠した。

丈夫なキャンバス地を使ったリーバイスの頑丈な作りのズボンは、沿岸部のハードワーカー達に広く支持された。

Levi'sの歴史を語るのにもうひとり忘れてはいけない人物が居る。Levi Straussの生涯の友でもありビジネスのパートナーでもある、Jacob Davis(ジェイコブ/ヤコブ・デイヴィス)だ。

Levi's社と取引をしていた仕立て屋のJacob Davisは、Levi'sのキャンバス製オーバーオールを金属リベットで補強するという発想に至る。

このアイディアのおかげでこれまでより頑丈で強いパンツが出来上がり、これが現在のジーンズの原型になった。

リーヴァイスとジェイコブはこの技術の特許「衣料品のポケットの補強にリベットを使用する方法」を取得。

二人はその後もよりよいジーンズを作るための新しい技術の開発に勤しんだ。


http://levi.jp/storiesof501/index

出典:http://levi.jp/storiesof501/index


初めはキャンバスだった素材をデニムに変えて、Levi'sのジーンズはより頑丈になった。

現在も使われているLevi'sのロゴ「ツーホースマーク」は、“Levi'sのジーンズは2頭の馬を使って反対方向に強く引いても大丈夫”というほどの製品の強靭さを示しているのだ。

このマークがプリントされたレザーパッチはリーバイスジーンズの右背面ウエスト部分に縫い付けられた。

そう、もうお気づきのLevi'sファンもいることだろう。

金属リベットで補強された丈夫なデニム生地のジーンズ、ツーホースマークのレザーパッチ付き。

すなわちLevi'sの代名詞とも言える代表ライン「501(R)」の原型が、ついに誕生したのである。
 

古き良きジーンズを復刻


http://www.levi.com/US/en_US/about/history-heritage

出典:http://www.levi.com/US/en_US/about/history-heritage


こうして1890年に誕生した「501(R)」を始め、レディースモデルの「701(R)」など様々なラインナップを確立したLevi's。

2度の世界大戦を乗り越え、今や世界中で愛されるアパレルブランドへと成長を遂げた。

1995年にはアパレル業界で初めて年間売上50億ドルを突破し、54億ドルという異例の売り上げを記録した。

さて創業から145年後の1998年、Levi'sヨーロッパで新たなプロジェクトが始まった。

流行に左右されない、Levi'sの原点である古き良きジーンズを現代に甦らせる「Levi's(R) Vintage Clothing(リーバイス® ビンテージクロージング)」プロジェクト。

1890年から1978年までの当時のLevi'sのジーンズを忠実に再現したコレクションで、当時の素材や製法などディテールにこだわったヴィンテージジーンズは、ジーンズファンを惹き付けてやまない。

たとえば「501(R) JEAN」は、1915年のオリジナルをそのまま製品化。

12オンスのレッドセルビッジデニムを使用したストレートスリムで、現代のジーンズからは姿を消したリベット付きのバッグポケット2つや、Eのレッドタブが特徴。

ヴィンテージらしい履きジワや色落ちの加工も魅力である。

 

世界にひとつだけのジーンズ


http://levi.jp/storiesof501/index

出典:http://levi.jp/storiesof501/index



Levi's(R) Vintage Clothingのジーンズはどれもリジット。

あえて糊がついたままの未洗いの生ジーンズは、色落ちや縮みを調節して自分好みのジーンズに仕上げることができる。

リジットジーンズを履いたまま水に漬かって糊を落とし、そのまま乾燥させて自分の体にフィットさせる手法は多くのジーンズファンの憧れ。

普通に洗濯機で洗ってもいいし、洗わずに経年変化を楽しむのもアリ。

洗うと大きく縮むため、買う時はいつもより2サイズほど大きめのサイズを購入することを強くお勧めする。

ジーンズを「育てる」という楽しみがついてくるのも、リジットデニムの大きな魅力である。

 

一生手放せない


手塩にかけて育てあげたジーンズは一生の宝。

美しく色落ちしたヴィンテージジーンズには、びっくりするような高値がつくことも。

現代のジーンズとは一線を画したLevi's(R) Vintage Clothingは、古き時代の面影を感じさせてくれるだけでなく、この広い世界の中で自分だけのファッションを作り上げてくれる究極のアイテムなのだ。

 
 




source:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9
http://www.levi.com/US/en_US/
http://levi.jp/

 

FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...