【Paris FW Men / 17-18 AW】東京という街の自由と多様性を表現 Facetasm(ファセッタズム)

1484773352

パリメンズファッションウィーク初日、Facetasm(ファセッタズム)がショーを開催した。

今季のテーマは”good morning”。コレクションノートには「僕らはありのままでいい。朝が来て目が覚めたら昨日のアイデンティティを脱ぎ捨てて外に出よう」というデザイナー落合氏からのメッセージが記されていた。

 

メンズ、ウィメンズともにオーバーサイズで重みのあるアウターが登場。レイヤードによって複雑に自由に組み合わされ、固定概念を覆すほど大胆な演出が見られた。

二重構造になったパーカーやジャケット、何重にも素材を重ねたポンチョ風コート、フリルをふんだんにあしらったウールコート。アイテム1つ1つの高いクリエーションだけなく、スタイリングも自由奔放に。

アウターをドレスのインナーに、更にスカートに代用するなど多くの”当たり前”を打ち崩すような提案だった。

 


東京をコンセプトとするFacetasmは、なんでもありの街が持つ自由・多様性をファッションで表現。日本を代表するデザイナーとして、更に自由に羽ばたく姿を見守りたい。

 

Facetasm



FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...