伊勢丹新宿に直営店を堂々オープン!話題のコスメブランド「Celvoke(セルヴォーク)」とは

180804 celvoke 1
2018年9月1日(土)伊勢丹新宿店本館1階に、話題のコスメブランド「Celvoke(セルヴォーク)」が直営店をオープンさせる。

天然由来の成分にこだわったスキンケアラインとメイクアップラインからなる同ブランドは、多くのモデルやインフルエンサーも愛用し、今一番HOTなコスメブランドといっても過言ではない。

9月下旬にはブランド初となる海外直営店もオープンし、今後ますます広がりを見せるであろう、「セルヴォーク」について紹介したい。
 

話題のコスメブランド「Celvoke(セルヴォーク)」とは

 

Celvoke公式サイトより


ナチュラル&オーガニックなアイテムを扱う「コスメキッチン」や、オーガニックの力でエイジングケアを叶える「エッフェオーガニック」などで知られる「株式会社マッシュビューティーラボ」が展開。

天然由来成分をベースに、先進テクノロジーを駆使したスキンケアラインと、洗練されたモードな仕上がりを実現するメイクアップラインを展開するトータルビューティーブランドである。

ブランド名の「セルヴォ―ク」は造語であり、スキンケアラインには“Cell(細胞) + Voke(自分の本来の声)”という意味が、メイクアップラインには“Celestine(絶妙な、素敵な) + Voke(自分を表現する声)”という意味が込められている。

伊勢丹新宿に直営店をオープン、同月に海外進出も

2016年のデビュー以来、着実に人気を得ている「セルヴォ―ク」。満を持して、2018年9月1日(土)伊勢丹新宿店本館1階に直営店をオープンさせる。

オープンに先駆けて、7月18日(水)~8月28日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館1階にてスペシャルイベントを開催。2018年AWメイクアップコレクションを先行発売する他、限定イベントならではのスペシャルな特典もあるという。

さらに、9月29日には台湾の遠東SOGO台北忠孝館に初の海外直営店をオープン。同ブランドはこれを機に、今後アジア地域の事業展開を強化していく予定だ。
 

気になるアイテムをチェック


スキンケア



スキンケアで世界初となるアナツバメ巣発酵液を配合。植物の恵みと先進のフィト×バイオテクノロジーのWワークで、ハリとツヤのある素肌へ。

・コンセントレートオイル 12,960円(税込)
・リッチローション 8,640円(税込)
・インテンシブセラム 16,200円(税込)
・リッチミルク 9,720円(税込)
・リッチクリーム 17,280円(税込)

メイクアップ



アイシャドウ、アイライナー、マスカラに使える新しいコスメ。軽やかなウォーターベースで、伸びがいいのにぴたりと密着、目元に奥行きと遊び心をプラスする。

・ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 全3色 ¥3,456(税込)





透け感と発色を同時に叶え、みずみずしく魅力的な唇へと導く、ウォータリーベースのリキッドリップ。唇の輪郭まできれいに描けるブラシタイプもポイント。

・ディグニファイド リキッドリップス 全4色 ¥3,456(税込)


伊勢丹新宿店、台湾への進出を機に、ますます勢いを増すであろう「セルヴォーク」から、今後も目が離せない。