H&Mがコラボレーションした下着ブランド「LOVE Stories (ラブストーリーズ)」とは?

Love stories 2168b cpd 1 v2.jpg]&scale=width[global.width],height[15000],options[global.options]&sink=format[jpg],quality[global
ファストファッションブランド「H&M」から、ランジェリーブランド「LOVE Stories (ラブストーリーズ)」とのコラボレーションランジェリーが発表された。

「H&M」がランジェリーブランドとコラボレーションするのは、今回が初の試み。「ラブストーリーズ」とはどんなブランドなのか、また、気になるコラボレーションランジェリーについても紹介したい。
 

「LOVE Stories (ラブストーリーズ)」とは?

 

Goodmorning! #lovestories #lingerie #swimclub #pyjama #satin

Love Stories Intimatesさん(@lovestoriesintimates)がシェアした投稿 -


2013年、デザイナーのマーローズ・ホーデマンが立ち上げた、オランダ・アムステルダムのランジェリーブランド。

アニマルやスターなどの多彩なプリントと、ミスマッチ風の組み合わせ、着心地のいい素材・デザインが特徴で、若い世代を中心に人気を集めている。

また、毎年様々なブランドや人とコラボレーションする事でも知られており、今シーズンは「H&M」の他に、スタイルアイコンのルーシー・ウィリアムズともコラボレーションしている。
 


「ラブストーリーズ」×「H&M」アイテムをチェック


今回のコラボレーションについて、「H&M」のデザイン・ディレクターであるパニラ・ウォルフォルト氏は次のように語っている。
 

ランジェリーはファッションの重要な一部です。このコラボレーションを通して、ランジェリーは目に触れることはなくても服と同じように楽しく様々な表現できるということを伝えたいと思いました。そして『LOVE Stories』はぴったりの相手でした。ずっと、マーローズの熱意、意欲、そしてデザインに感銘を受けてきました。今回のコラボレーションをとても嬉しく思います。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000232.000011958.html


「ラブストーリーズ」×「H&M」は、マーローズ・ホーデマンが「完璧なミスマッチ」と称する、プリントとカラーを組み合わせたアイテムが中心。レオパードやフローラル、スターなどの大胆なプリントが、スポーツウェア風のストライプや、フェミニンなレースとレイヤードされている。

ブラやショーツの他、ガウンやパジャマ、小物類なども展開している。

ブラ&ショーツ

ブラとショーツは別売りで、自分好みの組み合わせで購入することが可能。ブラ(¥2,499)は、海外で人気に火が付き、ここ最近日本でも注目を集めているノンワイヤータイプ。

バストを自然な形に整え、軽くサポートしてくれる。

ナイトガウン



レオパード柄がセクシーなサテンナイトガウン(¥3,999)。両裾に入ったスリットと胸元のレースがフェミニンな雰囲気を高めている。

パジャマ



右)良質な睡眠へと導くサテン素材のパジャマ(¥7,499)。ライトピンクのフローラルプリントで気分も明るく。


マーローズ・ホーデマンいわく、今回のコラボレーションは「『恋愛関係』と呼びたい」ほどうまく調和したという。

アイテムは、世界中の限定H&M店舗と公式オンラインストアから購入可能。売切れ必至のため、気になる方は早めのチェックをお勧めする。