【Paris FW / 17SS Haute Couture】Giambattista Valli(ジャンバティスタ・ヴァリ)が導く、現実に存在するファンタジーの世界

1485526921

1月22日、Giambattista Valli(ジャンバティスタ・ヴァリ)がオートクチュールコレクションを発表した。

最近ではReady to Wearでも”装飾主義”を謳って、デコラティブに多彩なアイテムを重ねるブランドも多いが、それがクチュールで発揮されるとなれば、レベルが違う。Giambattista Valliは今季、豪華な装飾とクチュールの技術を用いて、最高級の煌めきと普遍的な美を呈示した。
 

 

サテン素材で、体のラインを沿うシルエットのミニドレスは、純白で無垢な雰囲気。首元や手元にクリスタルの装飾を添えたり、花の模様を入れて凛とした美しさを放つ。

全身に花が編まれたシフォンドレスは、どこかあどけなく清いが雰囲気漂う。

終盤はまるで本物のプリンセスかのような、ボリュームたっぷりのスカートのウェディングドレスが登場。

 

 

女性として生まれてきたことを堪能するかのような、フェミニンで優美なドレスは見る者をファンタジーへと誘い込む。

現実から目を背けたくなるようなご時世だが、その中にも希望を確かに感じる。時に現実は夢よりも美しく、眩い光に満ちている、Giambattista Valliのオートクチュールコレクションが現実世界に存在する限り。


 

Giambattista Valli

FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...