【New York FW Men / 17-18 AW】美しい音色とともに漂うリラックスムード Billy Reid(ビリー・リード)

1485943051


ニューヨーク・メンズ・ファッションウィークは1月30日、Billy Reid(ビリー・リード)のショーで幕を開けた。

マンハッタンのダウンタウンに位置する5つ星ホテルThe Beekman Hotel(ザ・ビークマン・ホテル)を会場に設定し、アコースティックなバンド演奏とともにショーがスタート。
 

今季もエレガントでジェントルマンな雰囲気はそのままに、より軽快で爽やかなイメージだ。

デニムジャケットの上にニットジャケット、ニット素材のジャケットの上にウールのコートと、アウター×アウターのスタイリングが多様されたが、どれも薄手で重苦しさは無縁。

スラックスパンツはややボリュームがあり、リラックスして履けるボトムに。
 

ショーにはデザイナーBillyの友人もモデルとして登場。

幅広い年代にマッチするリラックスムード漂う今季のコレクションは、美しい音色とともに明るい秋冬を予感させた。



 

Billy Reid