『The O.C.』のミーシャ・バートンが女優&ファッション・アイコンとして戻ってきた!

1538807494

日本でも大ヒットした『The O.C.』で大ブレークを果たしたミーシャ・バートンが、人気ドラマ『The Hills』のリブート版で女優復帰する事が発表された。

2003年からカリフォルニア、オレンジカウンティのセレブ高校生たちの日々を描いた『The O.C.』。

ドラマチックな展開と最先端なラグジュアリー・ブランドを身に着けたマリッサ・クーパー役のミーシャ・バートン、そして友達サマー・ロバーツ 役の レイチェル・ビルソンは、当時ファッション・アイコンとして大ブレークした。

https://cinepop.com.br/the-o-c-15-anos-depois-serie-continua-mais-atual-do-que-nunca-186212


そんな『The O.C.』に大きな影響を受けて、2006-2010年に放送された『The Hills』も同じく、カリフォルニアのビーチを舞台に、実際の地元のティーン達の成長を描くドキュメンタリー番組。

『The Hills』に出演していた、ハイディ・モンタグ&スペンサー・プラットも、『The O.C.』の頃からミーシャ・バートンの大ファンだったという事で、『The Hills』リブート版にも出演が決まったそう。

元々の『The Hills』で主役を演じた、ローレンとローは残念ながら出演しないと表明しているが、多くの他のメンバーは、参加予定。

そんなセレブ達の一人に、今回ミーシャ・バートンが選ばれ、彼女の女優復帰作には、ピッタリな作品になりそうだ。


https://www.her.ie/entertainment/official-hills-coming-back-mtv-oh-holy-god-420382

「もう女優復帰が不可能」とまで呼ばれた、ミーシャ・バートンの回復が凄すぎる


元々イギリス出身の女優で、ニューヨーク育ちのミーシャ・バートン(32歳)。

『シックス・センス』や『ノッティングヒルの恋人』にも出演を果たし、『The O.C.』で女優として大ブレークする。

175cmの長身で、何を着ても似合うと『The O.C.』でファッション・アイコンとしても大活躍。

しかし、その大成功の裏で『The O.C.』の監督に、「ミーシャは生意気で性格も悪いから、もう使わない」と言われてしまうほど。

その後、飲酒運転での逮捕、マリファナ所持、精神科病院で入院もしていた。

痩せたり太ったりを繰り返したどん底から、もう「復帰不可能な女優」とまで呼ばれていた。


https://www.pinterest.com/pin/136867276154246830/


そんな彼女が、益々綺麗になって戻ってきた。

『The Hills』のリブート版では、ミーシャバートンがハリウッド女優として戻るまでのドキュメンタリーも収録されているという。

この発表を受けて、世界中のファンを驚かせ、ファッション・アイコンとしても再び大ブレークしそうだ。

『The Hills』のリブート版が、待ちきれない。

https://www.bustle.com/p/mischa-barton-is-reportedly-joining-the-hills-reboot-in-a-move-that-actually-makes-so-much-sense-12144387