Dior (ディオール) 、新木優子がパリで魅せる、日本限定 「チェック」カプセル コレクションを公開。

1540428965
「DIOR(ディオール)」が、 日本限定で「チェック」 カプセル コレクションを発表。

10月24日にオープンする日本橋三越のディオール ブティックのほか、25日からその他ディオール ブティックで展開する。 同時に女優の新木優子を起用したビジュアル&スペシャルムービーを公開した。




デザインを手がけたのは、マリア・グラツィア・キウリ。特徴は、日本との特別な結びつきを祝したエクスクルーシブな「チェック」と、キウリのコレクションでも多く使用されるブルーを基調にしたグラフィカルなデザインに仕上げた。



150万以上のステッチが施され、意匠が凝らされた「ブック トート」(29万円)、カジュアルなデザインのスニーカー「Walk'n'Dior」(10万6,000円)、さまざまなデザインとの重ね付けが楽しめるミサンガブレスレット「J'Adior」(2万7,000円/全て税別)の3アイテムを揃える。

そのほかプレタポルテからツートーンカラーの幾何学的なパターンが配されたピーコート、ドレス、ショーツ、カシミヤのセーター、ブランドのアイコニックな「バー ジャケット」の5アイテムを展開する。


バッグ ¥290,000 (税抜価格)


スニーカー ¥106,000 (税抜価格)




ミサンガブレスレット ¥27,000 (税抜価格)