アプリをDL

LA発デニムブランド「MOTHER」がミランダ・カーとのコラボレーション。イメージヴィジュアルを先行公開。

2017/02/22 04:00



2010年にLAで設立されたデニムブランド MOTHER / マザーは、オーストラリア出身の人気スーパーもデル Miranda Kerr / ミランダ・カーとコラボレートした12型限定のカプセルコレクションを発表した。

「彼女はとてもステキな内面と表現力をもっている。ファッションの世界に留まらず女性から男性まで絶大な人気を誇るミランダはそれに驕ることなくその幅広い影響力を使い、独自の視点から善い事のために尽くそうとしている。ミランダはマザーにとって完璧なミューズだった。 」とデザイナーのティムは語る。

そして、今回のコラボレーションの収益の一部を1820年に設立したオーストラリアのシドニーにある産婦人科 The Royal Hospital for Women Foundation(http://www.royalwomen.org.au/)に寄付いたします。



2017年3月の発売に先駆けてキャンペーンイメージヴィジュアルが先行公開。
















 

MOTHER
MOTHERは、デニム業界で豊富なセールス経験を持つLela Becker/リラ・ベッカーと90年代後半にGAPの1969jeansのデザインを任され数々のヒットデニムを生み出してきたデザイナーのTim Kaeding/ティム・カーディングによって2010年に始動したLA発のデニムブランド。二人の専門知識とデザイン美学を組み合わせて生まれたMOTHERでは、定番デニム、デニムジャケット、デニムシャツ、デニムスカート、Tシャツなど普遍的でベーシックなアイテムを幅広く発表しています。そしてそのベーシックコレクションとは別に社会団体やファッションアイコンとして活躍するスーパーモデルなどと共同制作する「コラボレーションコレクション」か70’ヴィンテージのような雰囲気のデザイン性の高いフレアデニムや職人技が光る刺繍デニムなどユーモアとポップさをプラスしMOTHER独自の世界観を表現した「カプセルコレクション」のどちらかをシーズン毎に発表しています。ストレッチの効いた柔らかくて肌馴染みの良い素材感やクセになる履き心地、ボタンやステッチなど細部にまでこだわったデザインやヒップや脚など身体のラインが綺麗に見えるように計算されたシルエットに定評があり、デビューからわずか1ヶ月足らずで世界中の多くのデニムラバーから愛され支持されてきました。