ジル・サンダー(JIL SANDER)のクリエーティブディレクターが退任を発表

Rodolfo paglialunga nomm   chez jil sander 5152 north 1200x white

ドイツのファッションブランド、『ジル・サンダー(JIL SANDER)』のクリエーティブディレクターを務めるロドルフォ・パリアルンガ(Rodolfo Paglialunga)が、同職の退任を発表した。

イタリア人デザイナーのパリアルンガは、1990年代初頭、ロメオ・ジリ(Romeo Gigli)のもとで彼のコレクション創出に参加しキャリアをスタート。

『プラダ(PRADA)』に10年以上在籍し、ウィメンズウェアデザインのディレクターとしてその手腕を発揮。

2009年に『プラダ(PRADA)』を離れ、『ヴィオネ(Vionnet)』でクリエイティブディレクターを務めたのち、2014年に『ジル・サンダー』のクリエーティブディレクターに就任した。

2015年春夏シーズンからコレクションを手掛け、2017年秋冬コレクションを最後に同職を退任した。

パリアルンガはこれまでを振り返り「ジル・サンダーとのコラボレーション、ブランドの歴史や遺産へ自分が貢献できたことは大変光栄なことでした」とコメントしている。


 

http://www.vogue.fr/mode/news-mode/articles/rodolfo-paglialunga-nomm-chez-jil-sander/20371
http://www.fashionsnap.com/news/2014-04-29/rodolfo-paglialunga-jilsander/
http://www.fashionsnap.com/news/2017-03-15/rodolfo-paglialunga-exits-jilsander/




 



FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...