ミュージック・ビデオがファッションのトレンドをつくる

1494389613

Music Videoをスタイルのお手本に

『VEVO(ヴィーヴォ)』というミュージック・ビデオ/エンターテインメントのウェブサイトが、面白い調査をした。

それは、 “How Influential Are Music Videos on Beauty & Style?”

「どのようにしてミュージック・ビデオは、美やスタイルに影響を与えるのか?」というもの。

 もちろん、ミュージックとファッションには、昔から深い繋がりがあり、人気のアーティストが着用した服やアクセサリーが大ヒットすることが多々あった。

しかし、かつてファッションショーやファッション雑誌が常に最新の“流行り”を作り出し、発信する中心だった。

最近では、ファッション・モデルよりも、ミュージック・ビデオが、若者(『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』)に与える影響が、強いと発表された。
 

*ちなみに、『VEVO』とはユニバーサル、ソニー、EMIのミュージック・ビデオを配信するエンターテインメントのウェブサイトである。


http://www.musicvideos.bid/watch/Lw5jRH7ru1A


 

『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』に注目する訳


最近アメリカでは、”ネット・ネイティブ”と呼ばれる『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』に、注目が集まっている。
 

『ミレニアルズ』:1980年~2004年頃に生まれた人々( 2017年に13歳~37歳の世代)

『ジェネレーションZ』: 2005年以降に生まれた人々 ( 12歳以下)



少子化の日本では考えにくいが、アメリカでは、この『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』世代が、全人口の50%以上占め、多額な消費が見込まれる。

以下のグラフは、アメリカ国勢調査のデータ。




多くの研究で明らかになっている『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』の特徴:

・多民族国家に慣れている。人種、性別、年齢、考え方の違いを、個性として前向きに捉える

・ソーシャル・メディアを使いこなし、コネクションをネットでつくる人が増えている

・ファッション雑誌もTV(CM)も以前と比べて見ない傾向にあるという

・自分が好きな時間に、自分の気分次第でネットを使う

・物より経験に価値を置く


 

なぜミュージック・ビデオは、『ジェネレーションZ』と『ミレニアルズ』に大きな影響を与えるのか

1- 好きな音楽を通してミュージシャンは、ファッション・モデルや映画スターより、よりリアルで親近感がある。

2- 何度も見たくなる、”ユニークでカッコいい”ミュージック・ビデオがら、刺激を受ける。

3- 最近人気の高いミュージックビデオには、ユニークなものや、人種/性別/年齢/体型を問わず、多様性が高い。
 

https://www.youtube.com/watch?v=k4YRWT_Aldo

 

『VEVO』の調査によると、ビヨンセが2014年にリリースした『7/11』のミュージック・ビデオで着ていた、『KALE sweatshirt』(Kaleと書かれたスウェット)が大ヒット。

約2500円で購入できる手頃さに、多くのティーンエージャーの間で、大人気となった。

このミュージックビデオは、ビヨンセがほぼスッピンに部屋着姿で、踊りだす。

部屋も散らかっていて、飾らない彼女と友達とのダンスがすごくカッコ良く、ノリも良い。

ファンからは賛否両論の声が上がったものの、”気取らない”ビヨンセが、カジュアルすぎて笑って楽しめる作品だ。


http://www.fashionisers.com/fashion-news/new-study-reveals-the-artists-and-their-music-videos-influence-fashion-and-beauty-trends/



こちらは、ラッパーのDrake(ドレイク)がミュージック・ビデオで着ていた、『Moncler(モンクレール)』というイタリアのジャケット。

10万円以上するにも関わらず、2015年「誰もが欲しがるジェケット」として、会社の売り上げを2倍にしたという。


https://www.pinterest.com/explore/adele-makeup/?lp=true


 

洋服だけでなく、コスメティックもミュージック・ビデオが影響を及ぼす

Adeleのトレードマークである、“winged eyeliner”(羽の様なアイライン)つまりキャットライン。

彼女のメイクさんが話題になったり、アイラインのhow to video(やり方)が多くのメディアで取り上げられていた。
 

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の赤いリップスティックも、『Nars』や『cover girl』という化粧品メーカーの売り上げを伸ばした。


他にもRihanna, Ariana Grande, Demi Lovato, Taylor Swift, Drake, Adam Levine, Justin Timberlake, Justin Bieber,などが影響力が強いとされている。

ミュージック・ビデオにどこのブランドの何を身に付けるかが、大きな勝負となるという。
 
というのも、ミュージシャンたちが、トレンドやポップカルチャーまでも作りだし、企業の商品戦略に大きなチャンスを与えるからだ。
 



http://www.fashionisers.com/fashion-news/new-study-reveals-the-artists-and-their-music-videos-influence-fashion-and-beauty-trends/
https://www.united-tees.com/products/beyonce-kale-sweatshirt
https://www.vevo.com/


 



FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...