アプリをDL

懐かしのローライズパンツが復活? セクシースタイルがニューヨークを席巻。

2017/09/16 14:00

​​​​

90年代から2000年代前半の流行が【New York Fashion Week/18SS】のランウェイ上でよみがえった。

これは誰もが予測しなかった事態である。

下着(もしくはTバックのストラップやブランドのロゴが描かれたブリーフのウエストバンド)をチラ見せして腰ではく、ポップ歌手やR&Bスターが好むような股上の浅いパンツスタイルが猛烈に再燃している。

ストリートブランドからは、Kith Sport(キス・スポーツ)やBaja East(バハ・イースト)、Fenty Puma by Rihanna (フェンティ・プーマ・バイ・リアーナ)、クールキッズ好みのブランドからはChromat (クロマット)とLinder(リンダー), 究極のラグジュアリー御用達ブランドからはTom Ford(トム・フォード)にいたるまで、このセクシーなスタイルはあらゆるブランドを席巻する。

もしも最近になって「ティーンエイジャーの頃にベッドルームの壁に貼っていたAaliyah(アリーヤ)/TLC/Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)/Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)/Eden's Crush(エデンズ・クラッシュ)/Destiny's Child (デスティニーズ・チャイルド)のような格好できたら」と思っていたのならラッキーだ。

しかしながら、ローライズパンツは日常生活にふさわしいとはいえず、急いで脱ぐのはあらゆる体型にとって容易ではない。ランウェイでのルックを自分らしくうまくとり入れるには、ある種の実験を要するだろう。

ハイカットボディスーツにワンピース、オーバーサイズのスウェットパンツといった近年の最新ファッショントレンドの多くは Bella Hadid (ベラ・ハディッド)、Gigi Hadid (ジジ・ハディッド)、Kendall Jenner (ケンダル・ジェンナー) を始めとしたインスタグラム上で影響力を持つ Instagirls(インスタガールズ)との一体感から生まれる。

このローライズパンツ復活の兆しも彼女たちのおかげなのだろうか。

 



 

https://fashionista.com/2017/09/low-rise-pants-new-york-fashion-week-spring-2018-trend