英国ファッション協会とヴィヴィアン・ウエストウッドが協力して気候変動イニシアチブを開始

London fashion week mens opening party with vivienne westwood event darren gerrish british fashion council lores2.jpg?crop=top&fit=crop&h=356&ixlib=js 1.0


Fashion Switch programme(ファッション・スウィッチ・プログラム)は、グリーンエネルギーへの移行を目指すもので、Kering(ケリング)やSelfridges(セルフリッジ)などのブランドがすでに署名している。

英国ファッション協会は、ロンドンファッションウィークのオープニングにおいて、このFashion Switch programmeについてのアナウンスを行う予定だ。

Fashion Switch programmeはVivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウェストウッド)とのパートナーシップのもと、各ブランドが2020年までにグリーンエネルギーに移行することを目標としている。

「このプログラムはMarks & Spencer(マークス&スペンサー)との話し合いを経て5年前に始まったものです」と、英国ファッション協会の最高責任者Caroline Rush(キャロライン・ラッシュ)は言う。

「各ブランドや企業がグリーンエネルギーへと移行することで、イギリスの再生可能エネルギーに対する投資を増やし、ポジティブな影響を与えられたらと考えています」

KeringやSelfridgesの他にもBelstaff(ベルスタッフ)、E Tautz(イートウツ)、Christopher Raeburn(クリストファー・レイバーン)、Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)など多くのブランドが署名している。

このプログラムは、小さなブランドがより大きなブランドのノウハウを享受できるよう、情報共有を推奨している。

「私たちはとても分かりやすい形で情報を共有しています」とラッシュ氏は言う。

「情報を共有すればするほど、より良い方向へ向かっていくと誰もが知っているからです」

このプログラムを引っ張ってきたのは他でもないヴィヴィアン・ウエストウッドだ。
 



「私たちはもう後戻りできないところまで来ています。この一線を越えてしまうと、全てが悪い方向へと加速していくでしょう。地球上の生命は大量絶滅の危機に瀕しています。今行動を起こさなければ手遅れになるでしょう」とヴィヴィアン・ウエストウッドは言う。

「多くの人がファッションに関心を持っています。だからこそ私たちが英国ファッション協会とともにこのプログラムを進めていくことが非常に重要なのです。ファッション業界からスタートすることに意義があるのです。人々が関心を抱くために!」

「イギリス国内の半分をグリーンエネルギーに変えられたら、地球規模の効果があるわ」とヴィヴィアン・ウエストウッドは言う。

「ビビアンはこのキャンペーンを引っ張ってきたリーダーよ。他の誰でもなく彼女自身が英国ファッション協会に赴き、ロンドン市長のオフィスに出向いて話を進めたのよ」とRush。

パリ協定は2020年に正式に発効する。トランプ大統領のパリ協定離脱表明が、炭素排出量削減に対する議論を加速させたことは記憶に新しい。

Nike(ナイキ)、 Adidas(アディダス)、 Lululemon(ルルレモン)、 The North Face(ザ・ノース・フェイス)などのブランドもトランプ大統領の決断に異を唱えた。

RushはFashion Switch programmeのような動きが他国のファッション協会にも広がることを期待している。

「私たちは米国ファッションデザイナー協会と提携し、情報を共有できたらと考えています。もちろん、他のファッション協会ともオープンに情報共有をしていくつもりよ」




 



FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...