クリストファー・ケイン、クロックスでニューラインを発表!

1505855462

Christopher Kane(クリストファー・ケイン)、はCrocs(クロックス)のニューラインを発表し、またもや‘ダサい靴’で勝負に出た。

ロンドンファッションウィークにて、クリストファーは2018年春夏コレクションとして最新のフットウェアを世に送り出した。

既に発売されている『スウィフトウォーターサンダル』シリーズの進化版で、今回はアッパー部分が大きなラインストーンで飾られ太めのアンクルストラップが特徴である。

カラーは5色展開のイエロー、ホワイト、ブラック、ピンク、ミントグリーンとなっており、期間限定での発売になる。

クリストファーは今回クロックスとのコラボについて、「今までで一番物議のあったコラボだったよ。でもそれが逆に面白かった。」語り、更には「他のデザイナーたちがやらないようなことをリスク承知でチャレンジすることは僕にとって楽しいことなんだ。今の時代デザイナーとのコラボは珍しいことではないけど、僕にとってパートナーシップを組むことはとても意味のあることだし、大切なことなんだ。」と付け加えた。(FASHION NETWORKより)

クリストファーは過去にもコラボアイテムを出しており、2017年春夏ウィメンズコレクションで発表したマーブル柄にストーンが散りばめられたデザインのサンダルや、トラのグラフィック画があしらわれた特別デザインのサンダルは各国のストアにて発売中だ。

このような少し奇抜なデザインは賛否両論ありそうだが、履きこなせるかどうかは実際に手に取って確認してはいかがだろうか。

 

Christopher Kane Spring Summer 2018. “Domestic Services”. Details #ChristopherKane #SS18 #DomesticServices

Christopher Kaneさん(@christopherkane)がシェアした投稿 -


 


FUKROOのアプリを
今すぐ無料でダウンロード!

Loading...

Loading...

Loading...